1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して
プレゼントをもらう

FX-EA System Project Creator

FX-EA System Project Creatorとは

FX-EA System Project Creator

近年、FX業界ではEA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買トレードがブームになっています。

従来ではEAやカスタムインジケーターなどは利用や購入していましたが、

これからの時代はただ利用や購入するだけではなく自分自身で作っていくことも大切だと思います。

  • プログラミングをやったことがないが興味がある人
  • MQL言語を知らないが自動売買やカスタムインジケーターに興味がある人
  • 自身がトレーダーでシステムを開発がしたい人

こうした人たちの誕生したのがFX-EA System Project Creatorになります。

FX-EA System Project Creatorは、

「アイディアをカタチに。」をコンセプトにしたプロジェクトを立ち上げました。

つまり、購入や利用から生産・創造へとシフトします。

テクノロジーは個人が自由を手にするためのツールである

FX-EA System Project Creator

テクノロジーは個人が自由を手にするためのツールだと私は思っています。

テクノロジーには、2つの自由を手に入れることができます。

  • 裁量権のある自由な仕事ができるようになる
  • 真の意味で独立でき自由になる

これはテクノロジーの進化によって労働という仕組みからの解放でもあります。

今の時代は、

  • 誰でもブログが作成できる
  • 誰でもECサイトを開設できる
  • 誰でも動画を編集することができる
  • 誰でもEAを作成することができる

つまり、一人ひとりが自分だけでプロダクトやサービスを開発して運営することが可能です。

資本主義社会は価値を生み出す人に富が集まる

FX-EA System Project Creator

資本主義社会は価値を生み出す人に富が集まる習性を持っています。

消費者がお金を出して商品やサービスを購入して、そのお金が商品やサービスを生み出した生産者に流れます。

  • 消費者:お金を差し出す側→お金を失いモノやサービスを手に入れる
  • 生産者:お金を受け取る側→お金を手に入れてモノやサービスを提供する

MQL言語でプログラミングを学び、システムやツールを作る生産活動をすることで、

ビジネスとしての価値を生み出せるようになります。

プログラミングを通じて必然的にお金を稼ぐことができるようになります。

プログラミングはゼロコストで生産可能

FX-EA System Project Creator

従来の社会では、生産活動するためには工場や畑などの生産設備が必要になりました。

工場や畑などは生産設備のコストが高く、初期投資が必要なので労働者が生産者になることは難しかったです。

しかし、プログラミングは以下の2つさえあれば、

システムやツールなどの生産設備を整えることが可能です。

  • PC
  • プログラミングスキル

今の時代は誰しもが工場や畑を持っているのと同じであり、お金を稼ぐチャンスがあるということです。

プログラミングはゼロコストでスキル習得が可能

FX-EA System Project Creator

通常スキルというのは学校などで専門知識を習得する必要があります。

大学などに入って勉強しようとすると通常では年間120万円×4年なので約480万円必要になります。

しかし、プログラミングはPCや通信環境さえあれば誰でもスキル習得可能です。

FX-EA System Project Creatorで学べば無料でMQLを独学で学ぶことが可能です。

プログラミングによって働き方の選択肢を広げることが出来る

FX-EA System Project Creator

プログラミングスキルを手に入れることで働き方の選択肢を広げることが出来ます。
  • 本業+副業パターン
  • フリーランスパターン
  • 独立パターン

今の時代一番柔軟な働き方をしているのはプログラミングができるエンジニアだと思います。

FX-EA System Project Creatorで学べること

FX-EA System Project Creatorでは、MQL言語を体現的に学ぶことを目的にしています。

  • プログラミングの基礎を無料で学ぶことができる
  • MQL言語を無料で学ぶことができる
  • 自分で作成したカスタムインジケーターを実際に使うことができる
  • 自分で作成したEAを実際に使うことができる

学習の5段階というのがあります。

これは知る→分かる→行う→できる→分かち合うという5つのステップがあります。

私はMQLプログラミングを学んで最後の分かち合うことに着目して、

多くの人たちにプログラミングの素晴らしさを教えたいと思いました。

FX-EA System Project Creatorで学んでいき、

あなたも知る→分かる→行う→できる→分かち合うというステップを踏んで、

社会にとってより良いものを一緒に作っていけたらと思います。

FX-EA System Project Creatorのカリキュラム

FX-EA System Project Creatorのカリキュラムは全部で5ステップになります。

ただし、それぞれの項目で学ぶことが非常に多いのでしっかりと学んでいきましょう。

プログラミング初心者でも基礎の基礎から学べますので安心してください。

  • STEP1
    プログラミングの基礎を学ぶ
    まずはじめにプログラミングとは何かをわかりやす説明してきます。

  • STEP2
    MQL言語を学ぶ
    プログラミングの基礎を理解したらMQL言語についてわかりやすく説明していきます。

  • STEP3
    インジケーターを作成する
    MQL言語を理解したら実際にカスタムインジケーターを作成していきます。

  • STEP4
    EAを作成する
    カスタムインジケーターを作れるようになったら次にEAを作成していきます。

  • STEP5
    自分で開発する
    カスタムインジケーターやEAを作れるようになればあとは自分自身で作りたいものを開発できるようにしていきます。

プログラミング基礎

【プログラミング基礎】複数の選択肢から一致する処理を実行する『Switch文』についてわかりやすく説明してみた【MQL言語】
【プログラミング基礎】知ってると良いプログラミングをする上での大切なルールについてわかりやすく説明してみた【MQL言語】
【プログラミング基礎】美しいソースコードにするための『インデントとコメント』についてわかりやすく説明してみた【MQL言語】
【プログラミング基礎】見た目は同じでも実は違う『文字と数値』についてわかりやすく説明してみた【MQL言語】
【プログラミング基礎】様々な演算や値の比較などを行う『演算子』についてわかりやすく説明してみた【MQL言語】
【プログラミング基礎】値を与えると処理を行って値を返してくれる『関数』についてわかりやすく説明してみた【MQL言語】

MQL言語

【MQL言語入門】MQL4とMQL5の違いや移植方法についてまとめてみた
【MQL言語入門】爆速で成長するMQLプログラミング初心者にオススメの勉強方法についてまとめてみた
【MQL言語入門】定数をひとまとめにすることができる『Enum(列挙型)』についてわかりやすく説明してみた
【MQL言語入門】日付と時間を扱う『時刻関数』についてわかりやすく説明してみた
【MQL言語入門】通貨の最小価格単位を表す変数『Point』についてわかりやすく説明してみた
【MQL言語入門】MT4に標準搭載されている『メタエディタ(MetaEditor)』についてわかりやすく説明してみた

インジケーター

【MQL】グランビルの法則の2番を表示するインジケーター【上級編】
【MQL】MT4のインジケーターやEAにメールを送る関数『SendMail関数』についてわかりやすく説明してみた
【MQL】パラボリックSARの値を取得する『iSAR関数』についてわかりやすく説明してみた
【MQL】ボリンジャーバンドの値を取得する『iBands関数』についてわかりやすく説明してみた
【MQL】Binary Option(バイナリーオプション)などで使える勝率計算機付きインジケーター【上級編】
【MQL】RSIを条件毎にシグナルを表示するインジケーター【上級編】

EA

【MQL】月曜日と金曜日の夜にオーダーをストップさせるEA【上級編】
【MQL】指定の証拠金維持率以下になった時にLINEとアラートで通知するEA【上級編】
【MQL】ポジションを一括決済することができるボタン【中級編】
【MQL】複利でトレードするEA【中級編】
【MQL】ナンピンでトレードするEA【中級編】
【MQL】アジア・欧州・アメリカ時間帯別でトレードするEA【中級編】

開発

【MQL言語開発】めちゃくちゃ活用できる口座残高に関わるソースコードについてまとめてみた
【MT4】MQLでEAやインジケーターの口座縛りの作り方
【MT4】MQLプログラミングの3つの稼ぎ方についてわかりやすく説明してみた

学習開始

では実際にFX-EA System Project Creatorでプログラミングを学んでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました