FX-EA System Projectはこちら公式ラインに登録して
プレゼントをもらう

【MQL言語入門】MQLプログラミングをゼロから本気で学ぶためにオススメの本6選

MQL言語入門 オススメの本 6選MQL言語入門

MQLプログラミングをゼロから本気で学ぶためにオススメの本6選

MQL言語を学ぼとしてもどの本を読んだらいいか初心者にはわからないですよね。

今回は、MQLプログラミングをゼロから本気で学ぶためにオススメの本6選をご紹介します。

  • FXメタトレーダー入門
  • FXメタトレーダー実践プログラミング
  • FXメタトレーダー4 MQLプログラミング
  • 売買システム入門
  • システムトレード 基本と原則
  • システムトレード 検証と実践

FXメタトレーダー入門

FXメタトレーダー入門は一通り学習すればMQL言語はマスターできる一冊となっています。

プログラミングをするのが、始めてでMQL言語をマスターしたい方にはオススメです。

  • 単行本:3,080円
  • Kindle:1,772円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

FXメタトレーダー実践プログラミング

FXメタトレーダー実践プログラミングはこちらも上記と同じ著者によるものです。

FXメタトレーダー入門では基礎知識だけになりますが、

本格的にMQL言語を学ぶならこちらの本がオススメです。

ただし、かなり古い解説書ですので情報が賞味期限切れなものもあります。

  • 単行本:3,080円
  • Kindle:1,782円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

FXメタトレーダー4 MQLプログラミング

海外MQL専門書の翻訳本です。

FXメタトレーダー4 MQLプログラミングはサンプルの例は多いので参考になる点は多いです。

ある程度プログラミングに習熟している人向けですので、初心者はオススメしないです。

  • 単行本:3,080円
  • Kindle:1,782円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

売買システム入門 - 日本初!これが「”勝つ”トレーディング・システム」の全解説だ!

売買システム入門はシステム開発者である

トゥーシャー・シャンデ博士によって書かれた売買システムの「開発・検証・評価」のための本です。

本文では移動平均や、単純ブレイクアウトなど、既知のテクニカル分析手法を例にあげて、

システムを開発していくかを段階的に示してくれる。ただしMT4などではなく、TradeStationです。

  • 単行本:8,580円
  • Kindle:3,828円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

システムトレード 基本と原則

システムトレード 基本と原則は幅広いトレーダーにオススメです。

トレードの心構えを書いた本になります。

いろんな種類の資金管理法とそのシミュレーション結果が本書では書かれています。

初心者向きではないですが、今後EAを使った自動売買トレードを行う際にはバイブルになる一冊です。

  • 単行本:5,280円
  • Kindle:3,762円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

システムトレード 検証と実践 ──自動売買の再現性と許容リスク

ワールドカップ・チャンピオンシップ・オブ・フューチャーズ・トレーディングで、

3年にわたって1位と2位に輝いたケビン・ダービーが3桁のリターンをたたき出した、

トレードシステム開発の裏側を知ることができる一冊ですね。

EAを使った自動売買トレードの検証方法に悩んでいる方はオススメする一冊です。

  • 単行本:8,580円
  • Kindle:5,742円


単行本
購入はこちら


Kindle
購入はこちら

まとめ

今回は、MQLプログラミングをゼロから本気で学ぶためにオススメの6冊をご紹介ました。

どれも今後MQLプログラミングをしてEAを使った自動売買などで役立つ知識ばかりなので、

ぜひ購入して勉強してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました