1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して
プレゼントをもらう

【MQL】RSIの値を取得する『iRSI関数』についてわかりやすく説明してみた

MQL インジケーター作成 iRSI関数MT4インジケーター作成

iRSI関数

RSIとは、テクニカル指標の1つでRelative Strength Indexの頭文字を取った略語になります。

RSIを日本語に訳すと相対力指数になります。

相対力指数は買われ過ぎか売られ過ぎかを判断するための指標として利用します。

RSIについては以下の記事を参照してください。

【FXのテクニカル分析】オシレーターのNo1使用率のRSIについてまとめてみた
今回は、オシレーターのNo1使用率のRSIについてまとめてみました。

iRSI関数とはRSIの値を取得するために使用する関数になります。

RSIの計算式

RSIの計算式は過去の一定期間の上げ幅(前日比)の合計を

同じ期間の上げ幅の合計と下げ幅の合計を足した数字で割って、100を掛けたものです。

RSIの数字は0〜100で表されて、一般的には

  • 70~80%以上で買われすぎライン
  • 20~30%以下で売られすぎライン

と判断されます。

iRSI関数の書式

iRSI関数の書式は以下のようになります。

double iRSI(
string symbol, // 通貨ペア
int timeframe, // 時間軸
int period, // 平均期間
int applied_price, // 適用価格
int shift // シフト
);

iRSI関数の引数の説明

iRSI関数の引数の説明していきます。

string symbol

symbolは通貨ペアを指定します。

通貨ペア名を指定せず、チャートの通貨ペアのRSIの値を取得したい場合はNULLを設定します。

int timeframe

timeframeはRSIの値を計算する時間軸の指定します。

種類定数説明
PERIOD_CURRENT0現在の時間足
PERIOD_M111分足
PERIOD_M555分足
PERIOD_M151515分足
PERIOD_M303030分足
PERIOD_H1601時間足
PERIOD_H42404時間足
PERIOD_D11440日足
PERIOD_W110080週足
PERIOD_MN143200月足

int period

periodはRSIの値を計算する期間の指定します。

int applied_price

applied_priceはRSIの値の計算に使用する価格データの指定します。

種類定数説明
PRICE_CLOSE0終値
PRICE_OPEN1始値
PRICE_HIGH2高値
PRICE_LOW3安値
PRICE_MEDIAN4
中央値
(高値+安値)÷2
PRICE_TYPICAL5
代表値
(高値+安値+終値)÷3
PRICE_WEIGHTED6
加重終値
(高値+安値+終値+終値)÷4

int shift

shiftはRSIの値を取得したいバーの位置の指定します。

  • 現在のバーであれば:0
  • 1本前のバーであれば:1
  • 2本前のバーであれば:2

と言う形で記述します。

まとめ

今回はiRSI関数について説明しました。

よく使うテクニカル指標なので、しっかりとiRSI関数を使いこなせるようになりましょう。

1,000人限定でFXの自動売買のEAを無料で配布中!!

FX-EA System Projectでは、

【1,000人限定で無料でFXの自動売買のEAを配布中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はこの企画はおすすめです。

フォワードテスト・バックテストを

しっかり行ったパフォーマンスの良いEAを提供中です!!

また、どんどん新しいEAも随時無料配布します!!

人数限定なので早いものがちです!!

もしFX-EA System Projectに興味があれば

是非参加してください。

MT4インジケーター作成
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FX-EA System Projectをフォローする
FX-EA System Project Creator

コメント

タイトルとURLをコピーしました